読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くつしたあみたい

初心者がアレコレ悩みながら靴下を編んでいく道程

靴下って編めるんだ!【その弐】

オーバルニットルームがなんとも期待はずれだったことにショックを受けながらも、なんとなく靴下編みのことが心に残っていたので、さらっと調べた私。

輪編みで靴下のつま先から編むのが、今のところ最有力な方法だな。なんか長い輪針の方法も人気みたいやけど、移動させるの煩わしいし、私はガシガシ編みたいので、やるとしたら短い輪針2本で編むタイプやな。やるとしたら、ね。

でも、とてもじゃないけど靴下なんて編んでられないの。先にやっとかないといけないことが多いので、また今度ね。と言って、盛り上がりはそっと終わりを迎えたのでした。

 

さて、その一月後のこれまたサンカクヤのセール。

堂々と店内中央に、クロバーの輪針が!!それも、40センチから80センチ、0号から15号まで!!

全品半額!!!

 

ひぇー!!心の準備が!!

 

で、何号の針が必要なの??

もう買う気まんまん。店内でスマホでサイトを調べまくる。靴下、何号で編むねん!おい!!

いきなり降ってわいた幸運に、操作する手も震え、そして、検索しても出てこない…。

5号ってのと1号ってのが、チラッと見えたような気がした。で、1号をみる。

こ、これはないやろ(苦笑)

アルミのつまようじみたいの。

 

これやろ。いくらなんでも。

と5号を買う私。ああ、行き当たりばったり。今だったら分かる。0号か1号か2号をかうべきだった。


f:id:paljon:20161030131229j:image

2本でも780円…。

サンカクヤってのは福岡を中心とした手芸チェーンで、毎月セールをしてくれる。ありがたい存在。会員になるとセール時にはほとんどの商品が二割引になるので、よく買い物する人にはおすすめ。また、ユ〇ワヤよりそもそもの販売価格が低いことも多いので、消耗品を買うのもおすすめ。