読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くつしたあみたい

初心者がアレコレ悩みながら靴下を編んでいく道程

やり直しの繰り返し

練習

f:id:paljon:20161107100542j:image
編み始めました。

実は、ここまで来るのに、三回やり直してます。

糸が太すぎて、本の目数だとでかすぎる➡やり直して目数を減らす

途中からフィット感を出そうとゴム編みに➡ゴム編みを編みすぎて長くなり、やり直し

途中までほどいてガセット部分を編み始めた➡今度は短すぎてやり直し

 

まず、糸が太い、夫の足がでかい、という二大問題を抱えているのにも関わらず、何か(不要な)工夫をしようとして失敗するという。

 

私の人生において、なんか工夫をしようとすると大概失敗するのである。それでもチャレンジする無謀さ。姉にも昔、「アンタの根拠のない自信はなんやねん!!」と叫ばれたことがあったっけ。

 

などと、昔を思い出しながら、ひと月過ぎてるのである。アホである。こんなことに時間を費やしてしまってはいかんのである。

…なぜなら、これはただの練習である。その上、まだ片方なのである…。