くつしたあみたい

初心者がアレコレ悩みながら靴下を編んでいく道程

猪谷靴下、完成

f:id:paljon:20161217121948j:image

完成しました。猪谷靴下。今気づいたけど、猪谷さんを呼び捨てしてる私。すまん。

本当に立体的な靴下なんだなー。すげー。

SOCKAHOLICな毎日さんによると、編み方は24センチサイズとのことなのに、23センチの私の足にはややきつめ。ぎちぎち編む癖があるのでそれもあるだろうけと、色々数え間違いが存在するに違いない。

なぜなら、20目編むところ、「いち、にい、さん…」と数えながら編んでるくせに、最後19で終わることも多くて、あれ?と思って目を数えるとちゃんと20目あるという事が頻繁に起こるのである。もうそうなってくると、何が何やら???たぶん、数えるのが苦手なのだ、きっと。

嫁に行くときに挨拶に来た夫に、私の母は「この子は料理は得意です。なんでもできます。ただ、掃除が苦手です。」と言ったことを思い出した。それまで掃除が苦手なんて思ったことなかったけど、めんどくせと思ってたのは苦手やったんやな。

多分気付かなかっただけで、数えるのも苦手なんやな。どうりで簿記3級落ちたはずだわ。銀行出身の会社の人に「3級程度で落ちるなんて、ばーか」と言われたのは根にもってるわよ。

 

というわけで、こんなん作りました。

じゃじゃーん。

f:id:paljon:20161217135155j:image

猪谷靴下段数チェック表~。(ドラえもん風に読むこと)

いやこれ、いいですわ。

SOCKAHOLICな毎日さんの一覧表は、同じ目数の段数は、「13~17段36目 」みたいな書き方をしてあるので、そういうときのチェックがずっと楽になるのである。最初に編んだとき、数字をメモしていったのは、きっと間違いがあったんだろう。

 これを作った後に編んだもう片方は、楽々ゆったりサイズ♪これが正解かー。

そして…何故かゴム編みの高さが、最初に編んだ方と違う…。おいおいおい!!私!!どんだけ苦手やねん!

…もういいや。このままで。短い方に合わせよう。

というわけで、ブロッキング

f:id:paljon:20161218095912j:image

 

 

最後に、惜しみ無くレシピを公開していただいたSOCKAHOLICな毎日さんに 、厚く御礼申しあげます。あなたがいなければ、一生猪谷靴下を編むことはありませんでした!