くつしたあみたい

初心者がアレコレ悩みながら靴下を編んでいく道程

祝・初Opal

猪谷靴下ばかり編んでる私ですが、さすがの28センチの夫の足は1本あたり40グラムの毛糸じゃ足らぬことに気付きました。で、買い足しに、セール期間中の毎度のサンカクヤさんに行ったのであります。

そしたらば、会員様限りのお得商品にあのOpalがあーるではありませんか。別に興味ないけど見てみる…。


f:id:paljon:20170128180231j:image

あ、いかん。買ってしもた。

フンデルトヴァッサーっちゅう、ドイツっぽい名前の毛糸を。定価1800円表記の三割引。これ、安いよね?お買得よね?…こうやってちまたのニッターさんは毛糸を増やしていくのね。

いつも猪谷靴下を編んでる横田のメリノスタイルは、廃盤品なので定価480円のが普段は300円で売ってるのだけど、猪谷は引き揃えて編むので4つ買うとしたら1200円。

f:id:paljon:20170127165352j:image

今回三割引のフンデルトヴァッサーは割引きで1260円。それも2足編めるってことは…。なに、私メリノスタイルが安いと思って買ってたけど、OPALの方が安いじゃん。

と軽く動揺してるのであった。

 じゃあ、迷って買わなかったアレも買っとく?なんて…。いかん、これ、いかんパターンや…。


f:id:paljon:20170129104301j:image

結局別に買い足さなくていいパターンやった…。申し訳程度に増やしとくけど。

糸始末が面倒になっただけ。その上、右と左が太さが違うと言われて涙目の私。

広告を非表示にする