くつしたあみたい

初心者がアレコレ悩みながら靴下を編んでいく道程

ごめんなさい。バカにしてました。

今年のけいとやさんの福袋に入っていた目数マーカー。(けいとやさんの福袋2018 猫ニャー - くつしたあみたい)

f:id:paljon:20180226103041j:image

使ってみました。

 

あれ? つ、使いやすいぞ。

f:id:paljon:20180226133738j:image

針を渡すタイミングで、これまでだとリングを追いかけるような動きが必要だったのが、指で押さえられてガッチリ。すんなり。

こんな重いのがブラブラして…と思ったけれどある程度の重さがあるせいでそれほどブラブラしない。もしこれが軽かったら、上行ったり下行ったり鬱陶しいかもかも。

f:id:paljon:20180227140502j:image

文句言ってた色合いも、ドシドシ編んでる最中に「ほれほれ、もうすぐ一周目ですよ」とオレンジがアピールしてくるわけですよ。こちらも「さあさ、もうすぐそちらに行きますよ」みたいな感じになってくるんですね。

あー、ニットプロよ。悪口言ってごめんなさい。あんた達、さすがプロよ。看板に偽りなしよ。ちゃんとわかってらっしゃるわよ。

と、確認のためにけいとやさんのサイトを見たら、…あなた、かなり高級品だったのね。

というわけで、ニットのプロが選ぶものは間違いなし。文句言う前に使えと。あたくし、皆様にアドバイスさせていただきます。はい。